すっぽんの捕まえ方

すっぽんは、料理の食材として、またはペットとして飼育するために販売されていますが、
その価格がややお高いので、手が出ないというのが現実です。
それでもすっぽんを手に入れたいという方に、自分で捕まえる方法をご紹介します。

 

すっぽんは、日本の本州以南に広く生息していますので、近くの川や池に行けば捕まえることができます。
しかし最近は養殖場から逃げ出したり、誰かがペットとして飼っていたものを逃がしたりしたものが
そのまま棲みついて繁殖し、本来の生息地ではない本州より北の方でも生息していることもあります。

 

 

すっぽんの捕まえ方としては、川に罠を仕掛ける方法が一般的です。
罠の仕組みは様々ですが、ポピュラーなものとしては、親綱と呼ばれる9ミリほどのロープを準備し、そのロープに等間隔で釣り糸を取付けます(約1.5mほど)。
その釣り糸の先に釣り針を結び、エサとなる鶏のささみや魚の切り身などを取付れば完了です。

 

これを川に仕掛けるのですが、流れの急な場所はすっぽんも自由に動き回れないので、なるべく流れの緩やかな場所に設置します。
こうして一晩待って翌日仕掛けを回収すると、すっぽんがかかっているというイメージです。
※川によっては管理者の許可が条例で求められている場合がありますので、よく確認してから設置してください。

 

また、上記の仕掛けではなく釣りのスタイルでも捕まえることができます。
すっぽんのいそうな濁っていて水深が深い場所を狙ってエサを投げ込むとよく釣れます。
また、すっぽんは同じ場所に居着く習性があるのでつれた場合は場所を変えた方がいいでしょう。

 

捕まえることができる時期としてはだいたい5月〜10月くらいまでで、
それ以降になると冬眠してしまって捕まえられない可能性が高いです。

 

すっぽんは好物のエサをつければ比較的簡単に捕まえることができますので、
もし捕まえられなかった場合は場所を変えることをオススメします。
川や池が近くにある人ですっぽんが欲しい人はチャレンジしてみてはどうでしょうか?

関連ページ

すっぽんの養殖と方法とは?
すっぽん博士がすっぽんの養殖方法について説明しますよ。
すっぽんには血圧を下げる効果が期待できるのか?
美肌に良いと言われているスッポンですが、血圧を下げる効果も期待できるのでしょうか?
すっぽんの知られざる効能
すっぽん博士が教えるすっぽんの様々な効能です。
すっぽんとアレルギー
すっぽん博士が教える、すっぽんとアレルギーについてですぞ。えっへん!
すっぽんの副作用
美容にも精力回復にも効き目のあるすっぽんですが、副作用もあるのです。